ニューゲーム ▽

人生エンジョイ勢のネトゲ婚夫婦一家の日常を綴っています。

カテゴリ: ぽこちゃん出産話

最近言われる「氷食症」か!?って思うぐらい食べちゃってました、氷。テレビでやってる有名店の何かとか、高級店のコース料理なんかより氷が旨いじゃないか!状態。しかも自動製氷されちゃうので替え玉いっぱい!やったね!という負のループに。自動製氷やめればええやん、 ... 続きを読む
妊娠後期

最近言われる「氷食症」か!?って思うぐらい食べちゃってました、氷。

テレビでやってる有名店の何かとか、高級店のコース料理なんかより氷が旨いじゃないか!状態。
しかも自動製氷されちゃうので替え玉いっぱい!やったね!という負のループに。

自動製氷やめればええやん、という話ですが実家は結構氷をよく使うので、
それは無理なお話でした。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昔から貧血気味と言われることは多かったんですが、妊娠中は特に鉄剤を処方されるとか、
そういうことはなかったので、許容範囲内の貧血だったんだと思います。

氷にすっかりハマってしまったばかりの時は
「太るでもないし、逆にいいものだったりするのかも?」 とか超絶お呑気にしてたんですが、
普通に考えて「冷え」は妊娠中には大敵です(´゚ω゚`)

後々調べてみたら、妊娠中はあんまり体を冷やしてしまうと、
逆子の一因にもなってしまうんだそうです。


もしかして、氷のせいで息子は逆子に…?って一瞬思ったんですが、
つわり真っ最中も息子は元気に逆子ライフを満喫していたので、
おそらく息子は 逆子になるべくしてなったんだなと勝手に思っています。
確か超音波検診の時に、逆子じゃない状態だったのは1度だけだったかな。。。(´・ω・`)息子、レア度逆じゃね?

胎内記憶があると言われる時期までにこのあたりをもし覚えているなら
息子に聞いてみたいなぁとか思っていたりします。 
自分のタイミングで外の世界へ出てきたわけじゃないので、
そのへんがもしも聞けるなら非常に興味深いです。 わくわく。
----------------------------------------------------------------------------

画像の説明文

すくパラ倶楽部

メッセージ機能で、

「子育て部門 36番 mochiko.」

をタイトルにコピペしていただいて、sukupara管理人様宛にメッセージを送信で投票ができます。



にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

多分ここらへんは、人生で一番食べてました( 'ω' )つわり貯金で6キロほど減ったんですが、貯金は一瞬でパアになりましたね/(^o^)\ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー普段、ごはんはお茶碗に軽めで1杯くらいなんですが、もう ... 続きを読む
中期

多分ここらへんは、人生で一番食べてました( 'ω' )
つわり貯金で6キロほど減ったんですが、貯金は一瞬でパアになりましたね/(^o^)\

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

普段、ごはんはお茶碗に軽めで1杯くらいなんですが、
もう3食全部どんぶりご飯じゃないとすぐにお腹すいちゃってました。。。
外で一日仕事してくる夫と同じ量食べてましたよ\(^ω^)/

つわりが終わるとごはんがうめえ!っていうのはホントでした。。。 
よく漫画とかで「いくらでも食べられるぜ!!」っていいますけどホントにそれです(´゚ω゚`)
俺の胃袋は宇宙、なんて決め台詞のドラマが昔ありましたが(年齢バレそうwww)
宇宙なんてモンじゃありません。本当に底がなさ過ぎてわけがわからないぐらいの食欲です((((;゚Д゚))))
好きなものも嫌いなものもガンガン食べてました(´・ω・`)

加えて部屋の近くにコンビニがあるので、さらに食欲は加速。
よく大量の食料品を買いに行ってました。。。もうね、自分はブロイラーかなって( 'ω' )
自分で自分のフォアグラ作れるんじゃないかってぐらい栄養取ってました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まあそんなことを続けてしまってたので(気持ち的には制御したいんだけど、体がそうはさせてくれないのです)
最終的には理想増加体重+2キロぐらいになってしまいました(´Д`)

つわり貯金でいくらか減ってなかったらどうなってたんだろう。。。って考えると結構かなり恐怖です。
プレママの皆様、体重管理難しいとは思いますがどうか慎重に。。。!

----------------------------------------------------------------------------

画像の説明文

すくパラ倶楽部

メッセージ機能で、

「子育て部門 36番 mochiko.」

をタイトルにコピペしていただいて、sukupara管理人様宛にメッセージを送信で投票ができます。



にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

ずいぶん前に妊娠期間中話のリクエストをいただいていたのと、すくパラ総選挙にも参加させていただいたので、まだ書いてなかった妊娠期間中の話でも…(´・ω・`)リクエストくださった皆様、遅くなって申し訳ないです…!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ... 続きを読む
つわる


ずいぶん前に妊娠期間中話のリクエストをいただいていたのと、
すくパラ総選挙にも参加させていただいたので、
まだ書いてなかった妊娠期間中の話でも…(´・ω・`)
リクエストくださった皆様、遅くなって申し訳ないです…!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私の母は我々姉妹を妊娠中に、つわりで具合が悪くなったりっていうことが
全然なかったそうなので、自分にもつわりはないだろうwとなんとなく思ってたんですが
こればっかりはどうやら関係なかったみたいです…(´・ω:;.:...

母「でも二人とも切迫にはなったよ!」

お、おう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

母子手帳が交付できるかなり前から具合悪くなってたので、
そこそこ早い段階でつわりの症状が出てたんだと思います。
ちょうど、去年の今ぐらいから始まったんだったかな?(´・ω・`) 

「始まったら終わるだけ…始まったら終わるだけ…!」

と、最初のうちは自分を必死に励ましてたんですが、
なかなかこのつわりというのが落ち着かず。。。! 

結局妊娠5ヶ月の中頃にようやく落ち着きました。<丶´Д`>ゲッソリ
いやぁ。。。長い戦いでした。。。って妊娠期間はまだ全然終わりじゃないですが。
 
もう本当に調子がいいタイミングというのが全くなくて、
毎朝忙しいのに私が食べられるものを作ってくれたり、夜遅いのに買い物してきてくれる夫は
本当に感謝してもしきれなかったです。もうあれかな、神かなんかかなって思ってました。 



具合の悪さに加えて、時は真夏。  (甲子園をやってるあたりがつわりのピークでした)
こんな状態でもともと苦手な車の運転なんてもってのほか。 (やめてくださいしんでしまいます)
田舎なのでバスの本数も極端に少ない。 (1,2時間バスがないとかザラです)
バスに乗ってもまっすぐ病院にだけ行くわけじゃない+スーパー道が悪い。(非常にガッタンガッタンします)
婦人科は市内にひとつだけ。 (毎日激混み+予約はできるけどほぼその日の先着順で診察なので無意味) 

今思えば、様々なBADな条件下での妊娠でした( 'ω' )
まあ今この状況が何か一つでも変わってるのかって言ったら全然そうじゃないですが。
先延ばしにしすぎてもあまり良いことではないですからね。
思い切りが肝心なんだと個人的には思っています。


さて、まだ1人目だから、こんな状態でもだいぶゆっくりしながら妊娠期間が過ごせましたが、
次回を思うと。。。ちょっとかなり。。。((((;´・ω・`)))です。。。 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

画像の説明文

すくパラ倶楽部

メッセージ機能で、

「子育て部門 36番 mochiko.」

をタイトルにコピペしていただいて、sukupara管理人様宛にメッセージを送信で投票ができます。




にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

 出産話ラストです。息子の巨大化(´゚ω゚`) 退院時にミルクをしっかり足して!と指導を受け、バカ正直に飲ませてしまった結果、息子は一ヶ月検診の時点で周りのどの子よりもぷくぷくになってしまいました。。。(´・ω・`)どのくらい大きかったかって、小児科の看護師さ ... 続きを読む

 

出産話ラストです。息子の巨大化(´゚ω゚`)

 

退院時にミルクをしっかり足して!と指導を受け、バカ正直に飲ませてしまった結果、息子は一ヶ月検診の時点で周りのどの子よりもぷくぷくになってしまいました。。。(´・ω・`)

どのくらい大きかったかって、小児科の看護師さんに「でか!Σ(゚д゚`)」って言われてしまったくらいです。。。

 

そのくらいの時期の子は、日割りして20gから30g増えれば上出来、みたいな話らしいんですが、基準値を軽く超えてしまうくらいの増えっぷりでした( 'ω' )たぶん結構早い段階で母乳が軌道に乗ったようなんですが、全然それにも気が付けず。。。

 

今はミルク足さなくても良くなったので、多少スリムにはなりましたが、冷静に考えると明らかにあの時の息子の巨大化っぷりは凄まじかったです。。。すぐ気が付けなかったのが悔やまれます。。。(´Д`)

 

 

 

そして生後間もない時代は、非常に寝がちでほとんど泣くこともなかった息子。

 

同室の子が真夜中に大泣きしようが構わず眠り続け、

新生児室が泣き声の大合唱状態でも我関せずとスヤスヤ眠り、

「これをやったらほとんどの子が起きます」と言われる、背中や足の裏をゴシゴシこするのをやっても表情を変えるでもなく眠り。。。。(´゚ω゚`)

 

数々の助産師さんをとっ捕まえて「母乳・ミルクの時間なのに、どうやっても起きないので飲んでくれないんです。。(´;ω;`)」と相談したのが懐かしいです。。。意識がないと母乳もミルクも飲めないタイプだったんで非常に困りました(´・ω:;.:...

 

本当に何をやっても起きないので、もしかして元気がないから眠り続けているのか?どこか悪いのか?それとも物音が聞こえてなくて寝続けているのか?とかあらぬ方向へ考えがシフトしてしまい、ああこのままの状態が長かったら、果たしてこの子はちゃんと大きく育つんだろうか、自分にちゃんとやれるんだろうか、と枕を濡らした夜もありました。

 

今考えると完全にマタニティブルー的なやつですね( 'ω' )

当時の自分にもし声をかけられたなら「アンタ心配しすぎよwwww」ぐらいは今なら言えそうですw

あ、このハイパーマイナス思考は退院する頃には完全におさまりました(´・ω・`)まるでお手本のようなマタニティブルーでした。

 

 

 

そんなスヤスヤ系男子の息子は現在、ほぼほぼ夜は授乳間隔の3時間きっかりに目覚めて泣き、おむつを溢れんばかりに濡らしてニコニコし、機嫌がよければ周囲をキョロキョロしながら元気にじたばたしております(´゚ω゚`)寝ちゃっても母乳やミルクが飲めるようになりましたし、食欲も非常に旺盛です。

まるで別人のようです( 'ω' )って別人みたいに日々成長を遂げているってことなんですよね。

 

 

それなりに心配事は色々ありますが、息子は今日も元気に育っており、母親としては非常に嬉しい毎日を送っております。

 

そして成長の証(?)として、息子は今月末から怒涛の予防接種ラッシュが始まります。。。(´゚ω゚`)人間はね、痛みを知って成長するんだよ息子よ。。。嫌だけど|ω・)

 出産話・第11弾です。個人的大事件。1コマ目の塗りつぶし部分は本名がばっちり書いてある紙が写っちゃってたのです。 入院期間が6日間だったので、おやつは2回しか食べる機会はありませんでしたが、やっぱり甘いもの食べられるって嬉しいですよね(´∀`*)1に体重制 ... 続きを読む

 

出産話・第11弾です。個人的大事件。

1コマ目の塗りつぶし部分は本名がばっちり書いてある紙が写っちゃってたのです。

 

入院期間が6日間だったので、おやつは2回しか食べる機会はありませんでしたが、やっぱり甘いもの食べられるって嬉しいですよね(´∀`*)

1に体重制限2に体重制限、3・4飛ばして5に体重制限!!な妊娠期間が終わったこの時のおやつは特に嬉しかったですね(┓^ω^)┛))ヨイサヨイサ♪

 

別の日のおやつメニューは、チョコレートケーキと、母乳育児を目指すママ向けだというハーブティーをいただきました。癖もあんまりなくてすごく飲みやすかったので、帰ったら通販しよう!と思ってたんですが、見事に商品名を控え忘れました(´゚ω゚`)やだもうこのババア

 

 

次回、ついに感動(?)の出産話・最終回です(`・ω・´)

あえてネタバレをするのなら。。。「とてもいつも通り」です( 'ω' )

 

【追記】

タイトルのナンバーがひとつ飛んでおりましたので修正いたしました。

 出産話・第10弾です。まさかのふた桁突入。そしてお食事パートです(´∀`*)痛い話はちょっとお休みです。 地元では「病院なのにご飯がそこそこおいしい」で通っている病院だったんですが、40時間以上ぶりに絶食絶飲から開放されてはじめてのご飯(2コマ目の重湯・具なし味 ... 続きを読む

 

出産話・第10弾です。まさかのふた桁突入。

そしてお食事パートです(´∀`*)痛い話はちょっとお休みです。

 

地元では「病院なのにご飯がそこそこおいしい」で通っている病院だったんですが、40時間以上ぶりに絶食絶飲から開放されてはじめてのご飯(2コマ目の重湯・具なし味噌汁・お茶・牛乳・ゼリー)はちょっと寂しい味がしました。。。(´・ω・`)こんなにズルズルフィーバーだとは。。。

 

しかし、流動食でさらさらーっと食べて、というかほぼ飲んでしまえそうなラインナップだったのに、びっくりするほどゆっくりしか食べられませんでした(´゚ω゚`)気持ちの上では流動食以外にも食べたかったものがたくさんあって、イメージすると俄然、食欲湧きまくりにはなったんですが、どうにも体がついてこず。流石は開腹手術。ダメージが段違いです。。。(;゚д゚)ゴクリ

 

 

高校生のときに経験した口唇裂の手術後、鼻からチューブで流動食とはまた違う辛さがありました。共通するのは、今回の帝王切開も口唇裂の手術のときも、決して「具合が悪いわけではない」ことなんですよね(´・ω・`)ほぼ外的な要因で食べ物が制限されるのってなかなか。。。しんどいことです。。。(´;ω;`)

 

ちなみにこのとき一番食べたかったのは、妊娠中にずっと我慢していた「じゃがりこ」でした( 'ω' )売店に売ってて手が届きそうなだけになかなかの悔しさ。。。!それでも我慢です。。。我慢なのです。。。。!

 

 

 

そして我慢に我慢を重ね、ついに手術から5日。お祝い膳が運ばれてきました('ω'  )三('ω')三(  'ω')

メニュー表をもって帰ってきたつもりだったんですが、入院中に適当なとこへ置いといてしまったせいか、いつのまにかどこかへ消えてしまっておりました。。。(´・ω:;.:...

 

左上(フルーツとチョコとイチゴのケーキ)、

左下(洋風ちらし寿司)、

真ん中(肉料理、チョコソース的なものがかかっててすごくオシャレでおいしかった)、

右上(ピンチョス?チーズとトマトとオリーブだったような。。。)

右下(クラムチャウダー)

 

たしかこんなような内容だったかと。。。(´゚ω゚`)メニュー表にはすごく雰囲気のあるメニュー名が書いてあったんですが完全に失念しました。。。残念(:3 」∠)

 

 

 

次回は、産院で食べたおやつのお話をしようかなーと思います(´・ω・`)

 出産話・第9弾です。切ったところは術後も、硬膜外麻酔でそんなに痛い思いはしなかったんですが、局所麻酔の影響で両肩に、肩こりとも筋肉痛とも寝違えとも付かない激痛がしんどかったです(´゚ω゚`) 肩の筋肉が痛いのか、骨が痛いのかすら正直よくわからない、とにかく ... 続きを読む

 

出産話・第9弾です。

切ったところは術後も、硬膜外麻酔でそんなに痛い思いはしなかったんですが、局所麻酔の影響で両肩に、肩こりとも筋肉痛とも寝違えとも付かない激痛がしんどかったです(´゚ω゚`)

 

肩の筋肉が痛いのか、骨が痛いのかすら正直よくわからない、とにかくただただ痛い。イタすぎる。本当にどうしようもない痛みでした。

 

首を寝違えたとか、そういう違和感があるものなら「ああ、首の筋のところが痛いなぁ」とかで、痛みの発生場所・発生源がわかるんですが、変な感じもせず。

肩は肩でも、肩のどの部分がどうなってて痛いのか・どう動いたら痛さを感じるのか、っていうのが全然わからない、本当に経験したことのない痛み+両腕が上がらないという、新生児のお世話にはかなり影響してしまう事態になりました(´・ω・`)

 

一番ひどい時は、いわゆる「休め」の姿勢のような、手を後ろに回すことすらできず、ようやくシャワーが解禁になったのに背中が洗えん!という、まさに、かゆいところに手が届かない状況になりました。麻酔ってこわい。

 

 

 

そして初体験となった硬膜外麻酔。

特性上、長期間の使用はできないので(麻薬が入っているのと、硬膜に穴を開けてるので感染症の心配etc.だそうです)3日ほどで抜かれたんですが、その後も切ったあたりの痛みはあるものの、入院期間中に日に一回痛み止めを飲むくらいで耐えきれました。医学もすごいし人間もすごい。。。( 'ω' )

 

 

後陣痛や傷のためにと処方されていた錠剤の痛み止めを飲んでみたりしたんですが、この肩の痛みに関してはあまり効きが良くなく。。。貼るカイロであっためてみたり、あとはモーラステープというやつを処方していただいたり、どうにもならないときは座薬で乗り切りました。

 

どんだけ痛い思いをしても、時が経てば人間は痛みのことは忘れちゃうように出来ている、なんて言いますが、私はおそらくこの肩の痛さを忘れないと思います。。。(´゚ω゚`)そのぐらい痛かったのです。。。

 

次回は、入院期間中のご飯のお話にしようかなーと思っております|ω・)

 出産話・第八弾です。手術室の謎、ここにありました。結局、私は帝王切開でしか息子をこの世に出すことはできなかったんだね(´・ω・`)という話でした。 なんと息子は逆子なだけじゃなく、首にへその緒まで巻きついている状態でした。超音波の検査ではわからなかったこ ... 続きを読む

 

出産話・第八弾です。

手術室の謎、ここにありました。

結局、私は帝王切開でしか息子をこの世に出すことはできなかったんだね(´・ω・`)という話でした。

 

なんと息子は逆子なだけじゃなく、首にへその緒まで巻きついている状態でした。

超音波の検査ではわからなかったことなので、かなり驚かされました。。。

しかも怒涛の4回巻き!(´゚ω゚`)先生もびっくり!

どんだけへその緒長かったんですか?って聞いたら、平均の2倍の1メートルちょいあったそうです。。。( ゚д゚)エェェェェェ

 

 

 

入院する前に帝王切開について調べていた時にたまたま見かけたネット情報なんですが、陣痛に見舞われる前の段階で、へその緒が2回以上赤ちゃんの首に巻きついてしまう状態になる確率というのは非常に低く、0.数%くらいの、目の検査みたいな数値らしいです。

 

ってことは息子の4回って。。。。( 'ω' )

もしかしてとてもクジ運がいいのか?とかそういうことを考えてしまいました。。。

 

 

 

というか、私のへその緒がそもそも長かったのか?それとも髪の毛みたいに徐々に伸びたのか?とまた合間に色々検索したりしてたんですが、へその緒が長くなってしまう理由というのは、現在もはっきりとはわからないそうなのです。

 

一説によると、胎動の激しい子はへその緒が伸びやすい?みたいな話があり、息子の胎動がとんでもなく激しかったので、結構正しい説ではないのか( 'ω' )とか思っています。

 

次回、産褥編に突入です|ω・)あと何回で収まるやら。。。

出産話・第7弾です。4コマだけだと切りどころがちょっと気持ち悪いかんじになっちゃったので、息子誕生まで描き切りました(´・ω・`)  タオルで目隠しされてしまったあとは、天井と自分の左右180度くらいしか視界がなく、正直かなり不安でした。かといって目の前がオープン ... 続きを読む

出産話・第7弾です。

4コマだけだと切りどころがちょっと気持ち悪いかんじになっちゃったので、息子誕生まで描き切りました(´・ω・`)

 

 

タオルで目隠しされてしまったあとは、天井と自分の左右180度くらいしか視界がなく、正直かなり不安でした。かといって目の前がオープンすぎてもちょっと怖いですが(´゚ω゚`)

 

さらに私のお腹の上を飛び交う、執刀医の「電気メスくださーい」とかの明らかに痛いことにしか使わない器具の名前にビビらぬワケがなく。。。

既に導尿の管が入ってましたが漏れ漏れでしたでしょう。。。きっと。。。(´・ω・`)

 

手術が始まる前から、緊張で私の顔が青白く、呼吸も浅くなっていたようで、途中から鼻に酸素のチューブが追加になったりしました。

でも、全然知らない外の世界に急に放り出される息子のほうが、私よりおっかない気持ちでいるだろうに、私は自分の体が痛いのが怖いなんて、嗚呼どんだけ自分は情けないんだろう、とかそういうことを考えたら、手術が始まる前から涙が出てしまいました。。。本当にもう、情けないとかビビりだとかそういう次元じゃないビビり具合で自分が嫌になりそうでした。。。

 

息 子 が 出 て き て く れ る ま で は 。( 'ω' )

 

麻酔が効いてても赤ちゃんが出てくる感覚はしっかり伝わってきました。もちろん、痛いのは無し。歯が抜けるような、お腹の上の重いものを、ひょいっと取ってもらうような感覚でした。

 

自分が口唇裂持ちで、息子は息子で超音波の検査の時もずっと顔を手で隠しちゃってて、口の周りを産まれるまで確認ができず、顔を見るまで安心できなかったんですが、息子が出てきてくれたあとはもう、安心しすぎて出産ハイ的な状態になりまして(´゚ω゚`)まだお腹開いてるのに

 

「お腹?あー、適当に縫っといてくださいwww」ぐらいな気持ちでいました(´▽`)出産てすごい。。。

 

次回、何故息子の誕生に手術室がどよめいたのか…ー、ようやっと真相に迫ります(´・ω・`)どんだけ引っ張るんでしょう私。。。

 出産話・第六弾です。 今回の手術で、術後2.3日のあいだ持続する「硬膜外麻酔」というものを初めて経験しました。無痛分娩なんかに使われる麻酔らしいですね((φ(・д・。) 前日に麻酔をするための同意書に署名をするときに、「当院で扱う麻酔一覧」みたいなものを見て、 ... 続きを読む

 

出産話・第六弾です。

 

今回の手術で、術後2.3日のあいだ持続する「硬膜外麻酔」というものを初めて経験しました。無痛分娩なんかに使われる麻酔らしいですね((φ(・д・。)

 

前日に麻酔をするための同意書に署名をするときに、「当院で扱う麻酔一覧」みたいなものを見て、全身麻酔・局部麻酔・静脈麻酔・硬膜外麻酔・ブロック注射と名前が並んでたんですが、これでブロック注射以外はコンプリートになりました(´・ω・`)全身麻酔に関しては口唇裂の手術で2回やり、静脈麻酔も局部麻酔も別の手術で経験していたので。。。

コンプ癖のある私としてはちょっとわくわく。。。。しません!( 'ω' )これに関してはね!!!

 

 

さて話は戻って手術の話。

 

病室で点滴をぶっすり打たれてから20分ほどでオンコール。

給食当番みたいな手術の帽子をかぶって徒歩で手術室へ移動し、手術台へも自分で乗るシステムでした。

 

手術台に乗ってからはもう、まな板の上の鯉状態(´゚ω゚`)

あれよあれよという間に点滴の袋を追加され、ささっとすっぽんぽんにされ、先生や助産師さん、総勢8人ほどの大人に囲まれて麻酔を開始。

 

 

上から順番に表面麻酔をされたんですが、腰の表面麻酔がずーんと響くような感じでなかなか痛い!おもわず「ああああぁぁぁぁあぁぁ。。。!( ゚д゚)」って声が出ました。。。

 

表面麻酔でこれだけ痛いってことは本番の麻酔はもっと。。。?((((;゚Д゚))))って思ったんですが、流石は麻酔様。全然痛みはなかったです。なんか触られてるような変な感じだけがしました。

 

このあと背中に硬膜外麻酔をしたときはほぼ感覚無しで、気がついたら背中の処置は終了。

腰への局部麻酔は、「ちょっと温かいのが入りますよー」と言われてからすぐ注射。でも痛み無し。

 

数秒で腰から下の感覚がなくなり、そこから5分もしないで胸から下は完全に動かなくなりました(´゚ω゚`)自分の体のはずなのに、自分のものじゃないみたいな、変な気分でした。。。

 

次回、息子が遂に…!?|ω・)

 

※今回からハッシュタグを導入してみました(´・ω・`)v