※今回は漫画形式ではありません。※




前回まで3回続けて、

妊娠初期 

妊娠中期

妊娠後期

と、妊娠期間中のお話をどうにか3度で描ききれました。
というわけで、妊娠出産話は昨日までで遂に完結です。ヽ(´▽`)/ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そしてどうして妊娠期間中の話が、出産の話より話数がかからなかったかというと。。。

びっくりするくらい何もなかったからです。 
ええホントに。


出血が起きただとか、採血検査の結果が芳しくないとか、
妊娠中毒症になっただとかそういう事態も全然無しです。

敢えて何か良くないことがあったかも、と言うなら、
座り方が悪いとすぐにお腹が張ってくるくらいでした。
これは立ち上がってしまえばスッと元に戻るし、
お腹の張り止めを処方されたとかそういうこともなかったです。


あ、あとは初期のつわりぐらいですかね。
でもつわりで具合悪い、ったって経過が良くないから点滴をしてもらいに
定期的に病院に通わなきゃいけないっていうレベルでもナシ。

まだひとりしか産んでないのでわからないですがおそらくは
「並み」レベルのつわりだったと思います。 

母子手帳交付の時の書類に、

「つわりは なし・軽い・重い」

のどれかに丸しなきゃいけなかったんですが、
保健師さん曰く、病院で点滴を受けたりして医療的措置をとっているわけでなければ
すべてのつわりは「軽」に分類されるんだそうです。

正直、当時は そんなバカな!!( 'ω' )って思いましたが、
今思い返すと確かに軽かったor普通レベルだったわって気がします。喉元過ぎればうんちゃら。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ということで今回は、帝王切開で入院するにあたって、
あってよかったアイテムの話にしようと思います。 

ではいきます! 

pんt

【マタニティおパンツ】

これ実は個人的にあってよかったもの第1位です( 'ω' )
マジックテープ式の産褥パンツも持って来いって病院から言われてたんですが、 
いざ履いたらマジックテープが体に当たって痛くて痛くて。。。(´;ω;`)もうやってられませんでした。。。

でもこれはマジックテープなし!しかもお腹をしっかり覆えるやーつで、お腹の傷も痛くない!
サイズが大きいからお産パッドにも対応!なんだよ、救世主かよ!!メシア!!!

というわけで産褥パンツは使わずにこれを履いてました(´・ω・`) 
余談ですが、産後4ヶ月の現在もこのパンツ愛用中です。
まだ普通のパンツだと傷が引っかかる感じでちょっと微妙なのです。。。(´・ω:;.:... 



こーど

【延長コード】

これもなかなかにいい仕事をしてくれた一品です。
多分長ければ長いほどいいかも?ちなみに私は3mで5口のを買いました(´・ω・`)v

病院のベッドの周りのコンセントの口って少ないのです。
医療機器で使うのがメインになるので、
スマホ充電したいんだけど。。。な時にもう口がないやん!とか結構あります。 
私の時はギリギリ1つ口が空いてるくらいの使用率でした。参考までに。
でも延長コードがひとつあればそんな悩みはしゃしゃーっと解決できます。('ω'  )三('ω')三(  'ω')
 
帝王切開の時は長めの延長コードを持っていくのをオススメします。 
手術初日は絶対安静で歩行はおろか、
寝返りもひとりじゃできないし、熱が出て体がだるくて動けたもんじゃありません。(´Д`)
コンセントまで行く?(ヾノ・∀・`)ムリムリ
立てません。マジで。

大は小を兼ねるで、長めの延長コードにしておけば、
手元に引き寄せるのも楽ですし結構便利に使えますよ!



しーと

【洗顔シート】

これもかなりオススメの品です('ω'  )三('ω')三(  'ω')
手術の次の日の朝、さあ!顔を洗ってすっきり赤ちゃんに会うんだ!!
ってなったのですが、まーーー動けないんですよこれが!!(:3 」∠)
私の場合、麻酔で肩まで痛くなってしまったのでもう、腕すらまともに動かせず。
いつもどおりに洗面台に行って顔を洗ってさっぱり。。。。無理でした\(^ω^)/

でも洗顔シートがひとパックあれば、全然違いますよ!
水で洗い流す爽快感には敵わないですが、顔を拭けるっていうだけでもかなり気持ちが変わります。
ちょっとしたからだふきにも使えるので大容量パックだと尚いいかもしれません(´・ω・`)b 



かいろ
 
【使い捨てカイロ・貼るタイプ】
 
これにもかなり救われました。。。!

麻酔で痛くなった肩ですが、温めると少し違うような気がしたので、
急遽家族に買ってきてもらいました。(´・ω・`)

パジャマの上から両肩にべしべしっと貼るだけで、
痛みがなくなったわけじゃないですがずいぶん違います。

もちろん、見た目的にはちょっとどころかかなりカッコ悪くなっちゃいますが、
背に腹は変えられないです( 'ω' )そもそも入院中にカッコなんて気にしてる人いないです!多分!!!

肩が痛くならなくても、ちょっと冷えるなぁ。。。って時に活躍したりするので
ひとつはカバンに入れておくといいかもしれないです。

あ、貼るタイプは就寝時にはちゃんと剥がしてから寝てくださいね。。。(((;゚Д゚)))
私うっかり張りっぱなしにしてしまって熱くて熱くてえらい目にあいました。。。 
前も後ろもわかんないぐらいにお疲れだとは思いますがこれだけは忘れないで!!! 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


というわけで、【帝王切開手術・入院時にあってよかったもの】。
いかがでしたでしょうか('ω'  )三('ω')三(  'ω')

かなり文字ばっかりの記事で面白くなくなっちゃったかと思いますが、
最後にこれだけは言わせてください。


誰でも帝王切開になる可能性というのはあります。


妊娠期間中なにもないと思ったら、本番に微弱陣痛で。。。!とか、
陣痛で数日間うんうん言ってたけど全然お産が進まなくて。。。で、
緊急帝王切開になった人が同じお部屋だったので本当にそう思いました。
私に至ってはラストもラストで予定帝王切開に結局なってしまいましたし( 'ω' ) 


出産での入院って荷物がすごく多くなりがちですが、
少しでも快適な入院期間を過ごせるように
あったほうがいいかも。。。?ってちょっとでも思ったものは
準備しておくのがいいと思います。 ほんとに。

今回ここで紹介したアイテムは、ご家庭にあるもので
尚且つ、かさばらないものばかり(たぶん。。。?) ですので、
お産を控えているプレママさんは、思い出したときにでも
バッグの端っこに突っ込んでおくといいかも?です(´・ω・`)v


長くなりましたが、今回はここまでです。
絵日記ブログを語るくせに詐欺のような文字の多さでしたが、
最後までお読みくださった皆様、ありがとうございました!!

----------------------------------------------------------------------------

画像の説明文

すくパラ倶楽部

メッセージ機能で、

「子育て部門 36番 mochiko.」

をタイトルにコピペしていただいて、sukupara管理人様宛にメッセージを送信で投票ができます。



にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ