なんとか4コマにまとめたかったんですが、この話はどうやってもおさまりませんでした(´゚ω゚`)ごめんなさい


たしかこの話は、母と買い物に行って帰って来た時の出来事だったかと思います(´・ω・`)

母「(私を自転車から下ろしながら)先にお家に入っててね~」
餅「わかった!」

的な会話をした後にこの事件を起こしたような気がします(:3 」∠)何で私はこんなことを。。。

当時のわが家は、玄関のドア(引き戸)にカギが2箇所あり、片方は外からでも開けられるカギで、もう片方は内側からじゃないと開けられないタイプのカギがついてまして、私がイタズラしたのはよりによって外から開けられないカギの方でした。

果たして母の使った禁じ手とは―!?

というわけで、後半は明日に続きます(´・ω・`)