時々びっくりするような事を言う夫シリーズ( 'ω')

もし「一度染めたらその色の髪しかもう生えない」っていうのがカラーリングだとしたら、カラー剤を扱える人というのはものすごく限られそうな気がします(´・ω・`)美容師さんの資格プラス危険物取り扱い免許的なのがないと触っちゃダメ!とかなりそう。ドラッグストアとかに気軽に置けなくなりそうー、ぐらいまでイメージしました( 'ω')



暖かい時期だとセルフ染めはそんなに苦じゃないんですが(面倒は面倒ですが)寒い時期は時間が掛かっちゃって大変なので、かなりのプリン状態をほったらかしにしておいたりすることもあります(´゚ω゚`)だらしないの極み。。。!


本当のところを言うと「一度も染めない」のが一番手がかからなくていいんですが、情けないことに小学生時代から無数の白髪に悩まされておりまして。。。(´・ω・`)ある程度になったら染めないと非常にみすぼらしい感じになってしまうので、もうホントに渋々染めてる感じです。

思えば中学生になる前に初めての白髪染め(母の使ってた、残りを保存できるタイプをそーっと借りて染めてました)に手を出して、周りを汚さないように染めながら

「なにが若白髪は縁起が良いだよ!ヽ(`Д´)ノ恥ずかしいだけだよ!」

と当時どこへも八つ当たれない気持ちが生まれたのを思い出します。。。

頻繁な染めは髪も頭皮にも良くない気がしますし、なにより経済的なところでじわっとダメージを貰う感じが。。。ヾ(:3ノシヾ)ノシ


しかしなんで小学生の時分から白髪なんてものがあったんでしょう(´゚ω゚`)妹は全然無いのに。。。