※入院前に書き溜めてた分が少しあるのでスマホから公開だけします。まだまだコメント返信等大幅に遅れますので、ご了承くださいませ。※


この間初めて母から聞いた妹誕生秘話(´゚ω゚`)
母は痛みに鈍いタイプらしく、とても「陣痛がまさに来てる妊婦さんとは思えない!」と助産師さんが本当にびっくりしていたそうです( 'ω')


私はこのとき「今日もう産まれるな」と踏んだ母の手回しによって、祖父母宅に学校から直接お邪魔していたので、こんなことが起きてたなんて全然知りませんでした。。。

夕方ちょい前あたりに産気づいた母。
まとめてあった荷物を抱え、なんと電車でひと駅隣の病院(さらに駅から徒歩10分弱)まで歩いて向かったそうです( 'ω')

母曰く「陣痛はあったけど、まだ出てこないと思ったんだもん(´・ω・`)」だそうで。。。
今後出産予定の方は陣痛タクシーとかで向かいましょうね(´゚ω゚`)ほんとに道中で出てこなくてよかったです妹。。。



妹が産まれた直後も母は非常に元気で、医療的な処置もほぼ必要なく、「では皆様、大変お疲れ様でした」と鮮やかに分娩台を降り、普通に歩いて病室に戻ったんだとか(゚д゚)
ちょうどタイミング悪く、車椅子が出払っちゃってて「車椅子空くまで待っててください」と言われはしたそうなんですが「え、全然元気ですよ(´・ω・`)」で普通にスッと歩きはじめたんだそうな。。。

流石に先生にも止められはしたそうなんですが、色々経過を観察してもらった末に「え、めっちゃ元気じゃんこの人。。。(´゚ω゚`)」で普通に歩行許可が出たんだとかwww

助産師さん(運良くベテランの方だったらしい)が付いててくださったんですが「こんなに元気な人初めてよ!(´∀`;)」とのこと。。。w



私と父が「女の子生まれましたよ!」と病院から連絡を貰って駆けつけた頃には、母は普通にシャワーに入ってました( 'ω')もう強いとかそういう次元じゃない気がします。某農家エッセイマンガのお父様じゃないですが「滅多なことではきっと母は死なないだろう」と思っています私。本当に。



しかし、母のそういう強い部分が私には全く遺伝してないのが悔やまれます。。。!(´;ω;`)
誰に似たんだか全くわかりませんが、予防接種や採血すら逃げようとするスーパー痛がりです。。。

昔は歯医者さんが麻酔の準備をしている時の注射器を見るのもダメでした。。。(´゚ω゚`)ブスッと打ってもらったあとは痛みを感じないので気持ちが落ち着いて無敵状態に突入するんですが、そこまでのプロセスが本当にダメです。。。

先端恐怖症とかではないんですが、とにかく!注射とか!!痛いことが!!!大嫌いです!!!!
痛いことが大好きって方はあまりいらっしゃらないとは思いますが、ホントに痛いことは大嫌いなのです!!( 'ω')


いい加減にそういうところも大人にならなきゃいけないんですが。。。なかなか難しいですね。。。(´Д`)