tmg


息子は!!!!!!今!!!!!!!!!!!オムライスを!!!!!!!!!!食べたいんですけど!!!!!!!!!!!!????????????????


スラムダンク風に言うと「オレは今なんだよ」。
ちなみに息子がどのくらいオムライスに憧れているかというと、児童館のおままごとコーナーでオムライスと目玉焼きのおもちゃを探して、おもちゃのフライパンでジュージュー焼いて、お皿にそーっと移して「どうぞ」と私に毎回振舞ってくれるぐらい大好きなのです。

娘を妊娠していた真っ最中の出来事なんですが、それもあってかちょっとすごく頭にきた話です。


昔からこういうことがちょいちょいあるんですが、なんで私の母上はいらんこと言うの…。
食物アレルギーを持つ以上、どっかしらから何かを言われたりってこの先出てきてしまうんだろうな、とは常々おもってたんですが、こんなに早く、しかも自分の母親から言われるとは思わなかったです。


ちなみに先日、このオムライスの卵の部分もどきを、ほかの野菜と一緒に作って息子に出したら食べること食べること!!!!おいしくなさそうだって?ほぼ完食だったよ息子は!!!!
黄色の見た目ってやっぱり食欲が湧くんですよね。卵アレルギーの子は特に。


ネット検索でたどり着いた卵なしオムライスのレシピ。アレルギーのある子のお母さんが必死に考え出したものだったのかもしれません。あとは宗教的な理由で~とか、ダイエットにいいかも~、とかかもしれません。理由はなんであれ、とにかく熱意を持って生み出されたものだと思います。じゃなきゃ、いちいちフープロでうんたら、とか手間のかかることってしないじゃないですか。

そういうものに対して別に食べない人がおいしくなさそうだのなんだのと言うのってちょっと一体なんなんでしょうかねって。

アレルギー治ってからとか言うけど、息子のアレルギーがいつ解除になるかご存知なんですかね?って。だったら私と息子に教えてくれやって。

いまのところ順調だけど、これからまた新たな何かが壁になるとも限らないし、「後で食べれば」的な話っていうのは、「アレルギーのない食べられる人目線」での意見だと思うんですよ。自分はオムライスの味を知ってるからたぶんそう言っちゃうんだろうなあと。

まあ、この卵もどき、決して本物の卵じゃなく見た目だけ似せたものなので、厳密に「オムライス!」とは呼べないものなので、そう考えると確かに母の考えも1里あるのかなあといえなくもないというか。。。ぐぬぬ。。。


…なんかほぼ愚痴みたいになってしまって非常に申し訳ないですが、今年一番頭にきた話でした…(´Д`)次の卵白負荷試験は4g。いい結果になりますように。頑張れ息子。


息子とアレルギー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ぃね

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ