お読みいただく前に軽く、注意書きではありませんが、
以下にお目通し頂いてからの閲覧をオススメいたします。


・妊婦さんにとってよくない言葉や状況が多く出てきます。苦手な方、不安になりたくない方等の閲覧はお控えください。

・あんまり明るい話は多くないシリーズなので、気持ちが落ち込んでいる時等に閲覧頂くのはお控えください。

・「この人が大丈夫だったんだし、自分も多分大丈夫だろう」的なのは危険です。なにか困ったことが起こったら事の大小に関わらず、すぐ病院に連絡・相談しましょう。

・こちらのシリーズ、出産前に書き溜めていた分です。シリーズの公開が完結し次第、しばらくの間、新規の記事は不定期での更新となります。ご理解、ご了承の程よろしくお願いいたします。

気合入れて書きましたがこんなもんでした(´∀`)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

枠改4


どんちゃん妊娠記録その4です。


前回、出血が発覚したあと大慌てで病院に電話したところ「とにかくすべてを放り出して横になって!!!」と指示をいただきました。

時はEテレが始まる夕方。いつもならご飯の準備をしないといけないタイミング。

ぽこちゃんにも「ごめんね、赤ちゃんが大変なことになっちゃうといけないから、お母さん少しお布団に入るね。ごめんね、」と説明し、横にならせてもらうことに。。。
「なんで母ちゃんご飯作らないで寝てるの?」と不思議な顔をしていたぽこちゃんが忘れられません。。。


大人のご飯は準備も全然手付かずだったんですが、ぽこちゃんのご飯はもう作って冷凍してあった作り置きのものが冷凍庫に入ってたので、そこだけは自分のズボラさナイスじゃね。。。?とか思って必死に落ち着こうとしておりました。。。


病院との連絡が終わった後、すぐ夫さんに連絡して事情説明をすると「すぐ帰るから今すぐ布団に入って1ミリも動くな。ぽこちゃんや俺に悪いとか思わないでとにかくまず寝ろ」とのありがたいお言葉。。。!
まだ仕事の時間だったにも関わらず、早退してきてくれました。。。大人の分のご飯まで買ってきてくれて。。。・゜・(ノД`)・゜・

さらにこのあと、ぽこちゃんの世話や、私が後回しにしていた家事(ぽこちゃんのご飯、お風呂、寝かしつけ・翌朝のご飯の準備・洗濯物たたみ)まで全部やってくれました。。。!
ありがとう、と伝える以上に夫さんに土下座したくなりましたが、様々な方面から動くなと言われていたので、もう、ただただ布団の中でズルズル涙を流してました。

続きます。


1コマ用どんちゃん


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ぃね

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ