枠改卒乳話3


というわけで息子の卒乳話これにて完結でございます。


一旦、乳から離れたけど「やっぱり恋しい!」と戻ってくることもなく、
もりもりご飯を食べ、現在13キロを突破してしまいました。。。(゜ロ゜)

卒乳がとても早かったけど、どこへ行ってもでっかいでっかいと言われる男になりました。
早生まれだと小さくなりがちって思ってたけどそうでもなさそうでなによりです(私も早生まれです)

この先、きっとガッチリ体型に育つのでしょう(;´∀`)
先日、私の用事で病院へ一緒に行った時、受付のお姉さんに3歳児と間違われましたし。。。w


あんまり卒乳や断乳に悩むお母さんたちのためになりそうな記事ではなかったですが、息子の卒乳話でした。


ちなみに、卒乳当初の私の乳ですが。。。、当時まだ食後3回は授乳タイムがあったので、急な卒乳で二の腕の内側あたりの乳がゴリッゴリになりました(:3 」∠)木片でも入ってんの?っていう感じ。

私、所謂、差し乳と呼ばれる「吸われてる時にリアルタイムで製造されるタイプ」のようで、ゴリッゴリになるまでのことはそれまでまずなかったんですが。。。大変でした。。。
必要以上に製造されないように微妙な量を絞ってみたり、保冷剤抱えてみたり。。。(´Д`)
早く飲んで!!!!痛い!!!っていうお母さんの気持ちが産後11ヶ月目にしてようやっとわかりました。。。!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ぃね

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ